伊香保温泉 かのうや ブログ

かのうやより最新情報、地域のお得な情報などお届けいたします

「1000人ROCK FES.GUNMA」

2017年4月11日

拝啓

卯月に入り早々、しんしんと雪が降り、延々と冬が続くのかと心身ともに震えておりましたが、ここ数日で気温がぐんぐん上昇し、ようやく伊香保も春の訪れを感じられるようになりルンルン。

お初にお目にかかります。本年度より、【伊香保温泉 景風流の宿 かのうや】のブログを担当させていただくことになりました、カノン(仮)と申します。以後、お見知りおきくださいませ。

さて、伊香保の象徴・石段街を、車で5分ほど下ったところに位置します、伊香保グリーン牧場。こちら、馬やら羊やら飼育員やら、たくさんの動物を見たり触れたりすることができる施設であることは自明の理。来たる6月3日(土)、その紛うことなき牧場にて、「1000人ROCK FES.GUNMA」なるフェスが開催されます。

演奏者を1000人集め、一斉に同じ曲を演奏するという、2015年からイタリアで開かれている「ROCKIN’1000」を下敷きに、このたび開催されます「1000人ROCK FES.GUNMA」。2月にボーカル500人、ギター200人、ベース200人、ドラム100人の募集を開始したところ、多数のメディアに取り上げられたことも手伝ってか、あっという間に定員数に達したよう。この賑わいから、当日は見物客も多く訪れることが容易に想像できます。

フェスでかかれた汗を温泉で洗い流し、疲れたお身体を温泉に浸かり癒す……。なんて素晴らしき休日の過ごし方でしょうか。

幸いにも当館は、前日・開催日・翌日とわずかながら空室がございます。今後、続々と埋まると思われますので、演奏者様も観に行かれる方も、よろしければお早めのご予約をお願い申し上げます。

≪宿泊プランの一覧≫

なお、気になる演奏曲は、群馬を代表するバンド・BOOWYの「B・BLUE」。腕自慢が勝手にアレンジしてしまったり、コアなファンがライブ・バージョンを演奏してしまったりし、曲がバラバラになってしまうのを防ぐためか、公式HPには“※基本的にはアルバム「THIS BOOWY」に収録されているバージョンを参考に演奏していただきます”との注意書きがされており、口角が上がってしまいました。

 

411HB3HEF4L

 

最後になりますが、BOOWY世代ではないカノン、恥ずかしながら「B・BLUE」を未聴の身。「ビー・ブルー」なのか、はたまた「ま、まさか!?」「お、お前は!?」と同系統の「ブ・ブルー」なのか、読み方すらわかりません。深謝。

敬具

 

※「BOOWY」の正式な表記は、3文字目の「O」に「/(スラッシュ)」

コメントを残す





トラックバック url

http://www.cable-yado.com/blog/archives/3492/trackback